FPフェア2008に出展しました

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

10月11日(土)、12日(日)の2日間にわたって、東京国際フォーラムにて、FPフェア2008「上手な暮らしとおかね展」に出展しました。
%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B9.JPG

このような大規模な展示会に出展するのは初めての試みということで、試行錯誤しながら準備を進め、お客さまに本当に来ていただけるのか? 何か大きなトラブルが発生したらどうしよう? とぎりぎりまで不安でしたが、ブース・ミニステージにお越しいただいた数多くのお客さまに、無事?当社のご紹介をすることができました。
3連休にもかかわらず、当社ブースにお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました。


それでは、FPフェアのご報告です
今回の展示会場では
(1) 出口・岩瀬のミニステージでの講演
(2) 展示ブース内での当社ウェブサイトのご紹介
(ミニ説明会+個別説明)
と2つの内容で実施しました。

ミニステージでは、11日(土)は出口、12日(日)は岩瀬から、お越しいただいた皆さまに、1回約30分間の講演を2日間で合計4回実施いたしました。
ブース内では、1時間に1回説明会を実施し、常時5台のPCを使って、個別に当社ウェブサイトのご紹介をいたしました。IMG_5232.JPG

いただいたアンケートからは
「シミュレーションがわかりやすくて面白い」
「明るく・清潔ですっきりしたブースで好印象」
「ミニステージがわかりやすくて良かった」

というお言葉をいただいて、嬉しく感じると同時に
「お客さまが気軽に保険を持てる、そんな期待感がある」
「シンプルな保険はこれからのニーズに合っていると思う」
「もっと情報が欲しい」

といったご意見もいただき、当社に対する期待感をひしひしと感じました。


当社は全部で50名強の社員しかおりませんので、事務部門・システム部門・マーケティング部門など
から参加できる者を募り、説明員としてお客さまにウェブサイトのご案内をさせていただきました。

普段お客さまと直接接する機会が少ない者も数多く参加し、直接お声を伺う良い機会とすることができたと共に、皆さまにお話を聞いていただくことに喜びを感じました。

今回の皆さまからのお話を伺い、まだまだ、当社を知っていただけていないことや、ネットだけでは不安というご意見が多いこともわかり、今後改善していかなければならないことは山のようにありますが、早く皆さまに知っていただき、安心してご加入していただけるよう頑張っていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る