新潟支店

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ
ライフネット生命保険 新潟支店

都道府県別申し込み者数ランキング 2010年6月の新潟県の実績

ライフネット生命で企画を担当しています。堅田です。このたび、新潟支店長に就任が決定しました!

新潟生まれというワケではないのですが、

一、 父が新潟市米山出身。現在も祖母が健在!

二、 結婚するまでは本籍地が新潟でした(「潟」という漢字はバランス良く書くのが難しいので、昔から本籍を記入する度に・・・。)

三、昨年の5月に佐渡ロングライドに挑戦し、残念ながら途中棄権してしまったので、いずれ再挑戦!

ということで、新潟支店長に立候補しました。

新潟支店(=こちらのページ。ウェブサイトのブログを利用した仮想支店)では、新潟のみなさまにどうやったらライフネット生命を知ってもらえるか、新潟のお住まいの方、新潟出身の方などから色々アドバイスいただきながら、運営していきたいと考えています。

「新潟」でライフネット生命の認知度を高めるなら、「ウオロクの商品券をキャンペーン商品にすると良いのでは?」とか、「天地人の妻夫木さんが加入していれば考えるけどねぇ・・・」など、どんなアイデア・感想でも大歓迎ですので、ページ下のコメント投稿機能からお寄せ下さい。

また、ライフネット生命は、ネット専業ではありますが、顔の見せる会社を目指したい!ということで、セミナー活動にも積極的に取り組んでいます。 これまで実施したセミナーも、テーマは生命保険にとどまらず、ライフネット生命の挑戦・提言、これからの投資運用、キャリア論、勉強法、歴史…などなど多岐にわたっています。 お声がけいただければ、当社の社長・副社長(もしくは私)が手弁当でうかがいますので、ぜひよろしくお願いします!

さて、新潟支店長就任をきっかけに、ウオロクの商品券について調べていたら、ウオロクがCGCグループに加盟していると判明!現在の住まい(大森)の近くに同じくCGCグループのカドヤというスーパーがあり、新鮮な生鮮食品にいつもお世話になっているので、ちょっと新潟とのつながりが強まったような気がして嬉しくなってしまいました。

そういえば、生鮮食品と言えば、自分の中では、新潟=南蛮えび(甘エビ)&ブリ。すでに他界した新潟の祖父も、今は東京で暮らす父もブリが大好物で、しっかり皮まで食べていました。もちろん、今では私もペロリ。 甘エビについても思い出一杯なのですが、ハイライトは小学生の時。 あまりに美味しかったのか、大皿に盛られた大人四人前を一人で食べ切って(もちろん、すべて生で)、その場で倒れてしまったことがあるらしく(本人は記憶なし)、今でも新潟に帰ると親戚から「あの時は本当にびっくりした」「いくら好きでもあれは食べすぎだった」、とからかわれます。

さらに、小学生の頃と言えば、毎年夏休みになると米山のおばあちゃんの家(父の実家)に里帰りし、毎日真っ黒になるまで日本海で遊んでいたのですが、そのおかげ(?)か、実はワタクシ、これまで「潮干狩り」なるものをしたことがありません。今は太平洋側に住んでいるので、子どもが生まれたら連れて行くことになるのでしょうが、はたしてどのように教えてよいのやら…。

と、取りとめもなく書いてしまいましたが、新潟支店長就任を機に、新潟でのライフネット生命の認知度拡大はもちろんのこと、合わせて自分自身と新潟との「きずな」について改めて見直してみたいと思います。

長いお付き合いとなると思いますが、新潟のみなさま、これからよろしくお願いします!

ライフネット生命
新潟支店長 兼 トライアスロン部長 兼 企画担当
堅田 航平


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る