南の島の生活

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

「ヤップ島」

ミクロネシア連邦の1つの島で日本からの直行便がないこの島はマンタが見られることでダイバーには知られている島です。
100531%E2%91%A0.JPG

人口は1万人程度(ヤップ島だけだと7千人ぐらい)でグァムからの定期便も1週間に3本しか飛んでいません。
そのため、観光地としてもあまり発展しておらず、島の人々の暮らしはのんびりしている様子。

現地の人の印象はシャイで、観光客の私たちにも親切。
ぼったくりなどに遭いそうな気配はまったくありません。

主な観光と言えば海(ダイビングやシュノーケル)で、自然豊かな場所です。
中心街のレストランも8件ぐらい。そのうち6件ぐらいはホテルに付属のレストラン。
夜の8時を過ぎるころには寝静まってしまう。そんな静かな島でした。
100531%E2%91%A1.JPG
地元のスーパーにでかけると、日本やアメリカからの輸入品がズラリと並んでいます。
地元で生産されているもと言えば魚介や野菜、果物ぐらいでしょうか。

・・・ということで、ライフネットのみんなへのお土産は MADE IN USA のクッキーとなりました。
「USAだけど、きっと近くのグァム産だよね?」と願いつつ、そっとお土産コーナーに置いてみたシステム部の横澤でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る