マニフェスト的お菓子部考

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

さまざまな「部活動」が盛んなライフネット生命、ランニングや水泳、ゴルフなどの運動系の次に活発なのは「食」にまつわる部活動のような気がします。

今日取り上げたいのはお菓子部。
スイーツ部じゃありません、「お菓子」部です。
つくる方じゃありません、食べる方専門です。


派手さではトンカツ部には負けますし、香ばしさではうなぎ部にはかないませんが、何より「参加しやすい」のがお菓子部の強み(?)。

・参加しやすさ其の一、「シンプル」
活動内容は至ってシンプル。お菓子に関する情報を社内SNSに書きこむだけ。
内容は、今日食べたお菓子の記録に始まり、お気に入りのコンビニお菓子についての熱いトーク、ハマった駄菓子にみる世代間格差論など何でもOKです。

・参加しやすさ其の二、「安い」
活動に必要なお金はごくわずか。他の部活はランチタイムを使った社外活動(遠征ランチ)を基本としているのに対し、お菓子部は社内活動が基本。近所のコンビニで、新作お菓子の研究をするのに必要なお小遣いさえあれば十分に活動を楽しめます。もちろん、情報収集に特化される方(ROM※1)や、お土産ハンター(EOM※2)であれば…。
※1 Read Only Member
※2 Eat Only Member

・参加しやすさ其の三、「便利」
増員に伴ってフロアが別れたため、お菓子部コミュニティの書き込み情報は社内売り切れ前に貴重なお土産をゲットする上での必須ツール。おかげさまで会社の規模も少しずつ大きくなる中、将来的にはこの機能が一番大事になるのかもしれません。

昨年、中国の大学から受け入れたインターン生のレイレイが、ふれあいフェア(お客さまとの集い)で、社内の様子を聞かれて、

「ライフネットの人たちはみんなお菓子が大好きです。」

と即答したとかしないとか。

少々ハズカシイ気もしますが、「正直さ」を大切にするのもライフネット生命、これも「ありのまま」の一面ということで。ということで、これからも長く、ゆる~くお菓子部の活動を続けたいと思います。

最近はブラックサンダーにハマっている企画部の堅田でした。
110427.JPG


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る