快適な睡眠の追求

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。
暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?そして、毎日ぐっすりと、快適に眠れているでしょうか?

私は、ライフネット生命のYOGA部長、(と言っても、レッスンはプロの講師の方にお願いしているので、名前だけ、、、)なのですが、そもそも「あ、これは、続けたいな」、と思った理由に、YOGAをやった日は、確実に良質の睡眠が取れることに気づいたからです。それまで、寝るのに苦労したり、夜中に何度も目が覚める、ということがあったわけではなく、どこでも眠れるし、眠るのに苦労をしたことはそんなになかったのですが、ヨガをした次の朝、スッキリ、爽やかに目覚めて、あまりの気持ちよさにびっくりしたのです。それから「良質の睡眠をどうしたら取れるのかしら?」と気になり始めました。

目の上に置くホットアイマスク、アロマオイルなど、色々と試して、みなそれなりに気持ち良い眠りを提供してくれたのですが、最近、我が家にsoineという、眠りのリズムに合わせてエアコンの温度を調整してくれる、というコントローラーが仲間入りをしました。どうやら、節電にもつながるし、本来、エアコンの効きが強すぎたり、弱すぎたりするのを上手くコントロールしてくれ、睡眠中の身体の冷えすぎや温めすぎを抑え、心地良く眠れるように一晩中サポートしてくれるらしいです。

フムフム、と取扱説明書を読みながらセンサーをベッドの下に置き、「おやすみなさいzzz...」。

翌朝、「確かに、いつもより急激に暑くなったり、寒くなったりしなかったような・・・」と思って機能を色々見ていると、「睡眠リズムグラフ」たるものを発見、★マークが3つ「★★★」と、表示されていました。
どうやら、ダイキンさん独自の指標で睡眠リズムを点数化してくれるようなのですが、本来のエアコンの温度調整よりも、睡眠リズムの結果が気になり、さらに、どんなにがんばって(?)も、残念ながら5段階評価中、最高3つしか到達出来ていないという現実が、こんなところで負けん気を発揮してしまい、妙に気合いが入って「今夜こそは!せめて4つ星は狙いたいところっ!★★★★」と、床につく毎日です・・・。

そして、朝、毎日かなり違うグラフを見ながら、「ああ、きっと飲み過ぎてしまって、眠りが浅かったみたい、反省!」、とか「ちょっと運動不足だったのかしら?深い眠りに落ちてないわ」とか、ひとりで朝グラフを見ては、原因を探っています。

調べると、人はだいたい1時間半をサイクルにレム睡眠 (なんとREMの語源は、Rapid Eye Movement:目が激しく動く睡眠状態!)と、ノンレム睡眠(比較的深い眠りの状態)を繰り返し、レム睡眠のときには、寝ながらも体はほぼ覚醒状態にあるようです。で、このポイントで目覚めると、すっきり、爽やかに起きられるようです。

皆さまの睡眠とお昼寝のご参考までに、

・1サイクル=1時間30分
・2サイクル=3時間
・3サイクル=4時間30分
・4サイクル=6時間
・5サイクル=7時間30分

を目指されるとよろしいかと思います。

今度は、iPhoneの睡眠サイクルに合わせてやさしく起こしてくれる「Sleep Cycle」というアプリもダウンロードしてしまいました・・・。果てしなく続きそうな、私の快適な睡眠の追求ですが、どうやら男女差もあるようで、調べれば調べるほど、興味が湧いてきました。

ただ、wikipdeiaには「睡眠が不足した場合に最も影響のある精神活動は気分、記憶力、集中力である」とあるので、皆さまも、まずは、睡眠不足にならないよう、十分な睡眠時間を確保して、健康な毎日を過ごされますように。
110708.JPG
今日も★★だった、マーケティング部のYでした。


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る