トリスカイデカフォビア

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。
お客さまサービス部の古川です。

かなり前の番組ですが、高校生クイズの再放送録画を見ておりましたところ、「13という数字を怖がることを何と言うか?」みたいな問題がありました。
早押しで「トリスカイデカフォビア!」と宇都宮高校チームが即答。

13恐怖症ってトリスカイデカフォビアって言うんだあ・・・。と妙にその単語が気にかかっておりましたところ、ブログ当番が13日の金曜日。さっそくネタに使うことにしました。

で13をネタに何を書こうかな、と考えていたんですが、13日に保険を申し込みする人は少ないのでは?と思いあたり、調べてみました。
結果がこちら。
9%E6%9C%88%E5%8F%A4%E5%B7%9D%EF%BC%88%E9%9F%BF%EF%BC%89.jpg
(申込日別平均件数…件数とその他の日付はご想像にて補いください)

おお。
13日がもっとも申込みが少ないではありませんか。
日本人には、あまり関係がないかと思っていましたが、案外皆さん気にしているんですね。
大安、仏滅みたいな感覚でしょうか。

以前社内勉強会にいらっしゃったお坊さんが、大安仏滅などの六曜、厄年云々で日を選ぶのはよくないことです、とおっしゃっていましたが、要は気の持ちようってことですかね。

僕個人は、見ると気になるので、そういうのは一切見ないことにしてます。
悪いことがあれば全部その日の吉凶のせい、良いことがあればそれもその日の吉凶のせい、って嫌じゃないですか。

ということで、皆さんも気にせず、本日も是非見積トライ!お願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る