こんなことまで効果検証

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、美容院に行きました。

一般的に珍しいことではないのでしょうが、とにかく美容院が嫌いな私にとっては、年に2回ほど訪れる憂鬱な日です。
※嫌いだから、年に2回しか行かない。タイミングとしては、梅雨前の5月頃と、そこから半年後のこの時期です。

今までの髪型は、美容院嫌いな私が10年くらい、ずっと貫き通したものです。こちら↓
11%E6%9C%88%E5%8D%83%E6%B5%A6%E3%81%95%E3%82%93.jpg
とにかく長い(ただし、「伸ばした」のではなく、「伸びた」が正確)。縮毛矯正でサラサラストレート。原則、カラーはしない。なぜなら、カラーをいれない方が、メンテナンスが不要で、とにかく楽だし、傷みも少ないから。そして、長さがあると、髪の重みで縮毛矯正のモチが良い。メンテナンスが不要なほど、美容院に行く頻度も少なくなり、結果としてお財布にも優しいですよ。

この10年間のロング経験をまとめてみました。

髪が長いメリット
・とにかくローメンテナンス。
・アップにしたり、巻いたりと、色々な髪型を楽しめる。
・激しく寝癖がついていても、とりあえず結べばどうにかなる。
・暖かい。夏は暑いが、結べば済む。
・カットが上手でない美容師でも、あまり気にならない(これは実体験をもとにしているものではないので、想像ベース)。
・女性らしい?

髪が長いデメリット
・椅子の背もたれに寄りかかって座ると、下を向けなくなる。電車でも同じ。
・髪を乾かすのにやたらと時間がかかる。
・風が吹くと髪の毛が顔にかかり、リップグロスを塗っていると髪が唇にへばり付き、ベタベタになる。
・肩掛けのカバンを肩にかける時に挟まる。
・地下鉄のエスカレーターとかで強風が吹くと、近くに立っている人に痛い思いをさせてしまう。
・パーカーなどの前ジッパーに毛先がすぐに絡む。
・スノーボードに行くと、毛先が氷柱になる。
・洗面所が髪の毛だらけになったり、排水溝がすぐに詰まる。
・自分で自分の髪を下敷きにして寝がえりしてしまい、金縛り状態になる。
・ごく稀に、電車のドアに髪の毛が挟まり動けなくなる。

これだけデメリットがあって、不憫に思うことがあっても、総合的にはあまり気にならなかったので、ローメンテのロングにしていました。ですが、さすがにずーーーっと同じ髪型なので、飽きる・・・

切るか切るまいか・・・。年に2回の美容院は、いつもジレンマです。

話は変わりますが、9月末から新しく子犬を飼っています。犬や猫を救護・保護する団体からもらってきました。元気よく家中を走り回る、わんぱくちゃんです。遊んでほしくてたまらず、タオルや靴下を見つけは咥えて、猛ダッシュ。可愛いのですが、毎日のようにストッキングがダメになります。
11%E6%9C%88%E5%8D%83%E6%B5%A6%E3%81%95%E3%82%93%E2%91%A0.jpg
そして、ついに。ロングヘアのデメリットリストに、新しく追加されるものが出てしまいました。

・毛先を犬に噛まれる。

床に座ってテレビを見ていると、気付くと人の後ろにちょこんと座り、毛先をカジカジ。椅子に座ってパソコンをしたり、ごはんを食べたりしていると、いつの間にか前足を椅子にかけられるようになって(来た当初はちっちゃすぎて椅子に足をかけられなかった)、毛先をカジカジ。撫でてあげようと前かがみになると、バサーっと下りてくる毛先をカジカジ。

今までは「メリット > デメリット」だったのですが、この新たなデメリットで、天秤が傾いてしまいました。

そこで、今回、思い切って髪をバッサリと50センチくらい、切りました。意外とちょっとしたことで、長年、死守していたロングが一気にボブになりました。
11%E6%9C%88%E5%8D%83%E6%B5%A6%E3%81%95%E3%82%93%E2%91%A1.jpg
そして、新たなリストができました。

髪を短くして期待される効果
・シャンプー使用量減少
・肩こり緩和
・プチイラ回数低下

傾いた天秤ですが、やはりこれがベストなのかは未知数です。しばらくしてから、効果検証をしたいと思います。

マーケティング部の千浦でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る