スタンディング・デスクで働き方革命!

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

毎日毎日、椅子に長時間座りっぱなしの生活は、健康によくないという説があります。

例えば、WHO(世界保健機構)によると
ライフネット生命保険サイトの外へ移動します(新しいウィンドウが開きます)
、Sedentary Lifestyle (デスクワーク中心の/座りっぱなしのライフスタイル)は、ガン・糖尿病・心血管障害・慢性呼吸器系疾患等々を引き起こすリスクを高め、世界で年間200万人の死因となっている恐れがあります。

そこで、ネット系企業を中心に近年注目を浴びているのが、スタンディング・デスク。
健康に良いのみならず、これまでとは違った働き方をすることでイノベーションを促す(かもしれない)、ということで、私も早速、試験的導入を始めています!
段ボール箱で高さなどを確認した上で、震災リスクに備えて設備を整えました。

これまでの働き方
3%E6%9C%88%E3%80%80%E6%9E%A1%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg
これからの働き方
3%E6%9C%88%E3%80%80%E6%9E%A1%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93%E2%91%A0.jpg
3%E6%9C%88%E3%80%80%E6%9E%A1%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93%E2%91%A1.jpg
(もちろん、ずっと立ちっぱなしでいる必要もありません。椅子の代わりにバランスボールを用意して、座るときにもインナーマッスルに心地よい刺激を与えています。)

デスクワークを立ち仕事に戻す。
このオフィス革命により、 生産性は向上し、 健康状態は改善され、 僕たちは人間らしさを取り戻す。

さぁ、あなたも!スタンディング・デスクで働き方革命!

マーケティング部の枡野でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る