秘書が “デグチがWatch”に対抗して“デグチをWatch”を書いてみた Part3

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

よく
「出口さんって忙しいんですか?」
「会長さんになってからは、のんびりされてます?」
などと、聞かれることがあります。

たしかに、出口の1日って、想像がつかないですよね。
今回は、出口の典型的な1日をご紹介したいと思います。

~出口治明(もうすぐ67さい)の、ある1日~
【7:00】起床 新聞3紙チェック 夕刊もチェック 文字を読むのが本当に早いんです
【8:00すぎ】自宅を出る。通勤電車では本を読んだり、スマホをチェックしています。駅前で配っているティッシュやビラを受け取って、お返しに「ライフネットの大きい名刺」をお渡ししています
【9:00】 出社。デスクワークと、社内打ち合わせ3件。無駄が嫌いなので打ち合わせを5分で終わらせることも
【10:30】 朝礼。業務連絡のあと、日々感じていることなどを社員に話します。最後は「明るく、楽しく、元気よく」としめくくります
【11:00】 来客2件
【12:00~13:00】 ランチ。気分転換に30分ほど外に行くことが多いです
ツイッターで写真を投稿しては、「ラーメンとカレーが多いですね」と、温かいご心配を頂いたりします
【13:00】 雑誌と新聞のインタビュー2件
【15:00】 来客2件。社内打ち合わせ3件。合間にデスクワーク。各フロアの社員への声かけ
【17:30】 講演会場へ電車で移動。歩くと指示が浮かぶらしく、よく外から電話がかかってきます。この時、出口は名乗りません。時間短縮だそうです
【18:00】ライフネット生命を知っていただくため、講演へ 懇親会では写真撮影や名刺交換をします。ネットの会社だからこそ、リアルのふれあいを大切にしています
【21:00】 会社に戻ってデスクワーク
【23:00】 帰宅 本に夢中で電車を乗り過ごすことが週2~3回。おやすみ前1時間の読書が日課です
【00:30~01:30】 就寝

遠方への出張が続くこともあり、泊まりがけの日は、6時台の始発で東京に戻ることが多いです。新幹線では朝食をとりながら書類をチェックしたり、スマホから指示を飛ばします。車内で「出口さんですか」と聞かれることもあるようです。

いかがでしょうか。

「もうすぐ67歳の会長さん」というイメージからは、ずいぶん離れているのではないでしょうか。

普段はCEOとしての業務も忙しく、その合間を縫って、ライフネット生命を知って頂くための講演や取材を出来る限り受けています。本当に、よくこなしているなぁ・・・とため息が出ずにはいられません。

もちろん、出口がこのスケジュールを社員に強要することは一切ありません。社員には「遅くまで大丈夫?無理しないでね。無駄は、なくそう。」といつも声をかけてくれます。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E8%B2%9E%E5%B2%A1%E3%81%95%E3%82%93.jpg
写真は、ブログ執筆日の出口の机です。
こんなところで仕事をしています。
今日は、きれいな方です。

秘書の貞岡でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る