運動初心者が皇居ランを始めてみるとこうなった

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。お客さまサービス部の牧野です。
ライフネット生命のオフィスは皇居のすぐそばにあります。
そんな好立地で働いているのでいつかは皇居で走ってみようかなと思っていました。入社して1年以上、特に実現しないまま過ごしていましたが、雑談から人生初の皇居ランをする事に。当日、1周走れなかった時の為のタクシー代を握りしめていざ、皇居ランへ。

1分:キレイな夜景を見てテンションがあがる。
5分:国会議事堂が見えてきてまたテンションがあがる。
この頃は会社の同僚と話しながら走れるくらいの楽しさです。

10分:そろそろ半分くらい走ったと思い聞いてみると「まだ全然だよ」と言われてちょっと凹む。
20分:話している余裕が全く無くなる。
30分:ビールが頭に浮かんでくる。ラストスパート。
何とか走り終わると同僚から「2回目以降はどんどん楽になっていくから」と言われる。
余談ですが運動後のビールは美味しかったです。

――――――――――――――
このブログを書いている日、タクシー代は持たずに2回目の皇居ランへ。

1分:やっぱりキレイな夜景を見てテンションがあがる。
5分:やっぱり国会議事堂が見えてきてまたテンションがあがる。
この頃は会社の同僚と「社員ブログのネタにするから」とか話しながら走れるくらいの楽しさです。

10分:やっぱり半分くらい走った気分になるが、口には出さない。
20分:やっぱり話している余裕が全く無くなるが「2回目以降はどんどん楽になっていくから」を信じて走る。頭の中で「牛タンは七味じゃなくて一味だよ。一味はワン○ースだよ」と意味不明な事が浮かぶ。
25分:足から「ピキッ」という音が聞こえた気がする。膝と足首が痛い。「2回目以降はどんどん楽にならないじゃん」と思いながら歩く。
35分:ゴール。

皇居ランを初めて2回。まだ“楽”には走れないですが運動後のビールは楽しいのでもう少し続けてみたいと思います。

  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る