通信業との融合、今後の生保業界、そして仲間募集

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。事業開発部の金杉です。

ライフネットに入社してもうすぐ1年になりますが、入社以来、ライフネット人生のほぼすべての時間を使って推進してきたKDDI社との業務提携のプロジェクトが今月サービスインしました。

提携第一弾として、KDDIをライフネット生命の募集代理店として登録し、auブランドを冠した「auの生命ほけん」について、スマホを中心したインターネット販売に加え、全国のauショップでチラシの配布を行なったり、資格を有したオペレーターが在籍するコールセンターによる保険相談などを開始しています。auブランドとその顧客基盤を活用することで、より多くのお客さまにライフネットの保険商品・サービスを広めることができる取り組みで、これからが楽しみなプロジェクトです。「通信×保険」という軸で新しい保険商品やサービスを作っていきたいと考えています。

また、在籍する事業開発部では上記の取り組み以外にも、少し先の環境変化に向けた新しい取り組みや新規事業を企画・推進していくことをミッションとして、新たな事業の芽となる取り組みの準備をしています。最近の生命保険業界では、保険契約者の方をより健康にすることを目的とした、ヘルスケア分野への取り組みの強化やAIを活用した引受の自動査定、ブロックチェーンなど新しいテクノロジーの研究など新たなより良い保険サービスを目指した挑戦を各社がはじめられており、生保業界も少しずつですが変わろうとしています。当社でもとても面白くエキサイティングな挑戦の調査をいろいろと始めています。
そして、当社ではそんな挑戦に一緒に取り組んでいただける仲間を募集しています。我こそはと思われる方は、ぜひぜひご応募ください!

ライフネット生命通年即戦力採用サイト
4%E6%9C%88%E3%80%80%E9%87%91%E6%9D%89%E3%81%95%E3%82%93.jpg
※去年KDDI社の店舗で実施していたライフネットによる試験販売のときの様子。交代で複数のライフネット社員が実際の店舗で接客することで多くの学びや収穫があり、実際のサービスや運営に生かされました。

事業開発部 金杉


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る