どこまでネットショッピング

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

最近、Eコマースについてのアンケートに回答する機会がありました。
頻度や買うモノの種類、金額や使用理由など答えていくうちに、あーわたしはネットショッピングがない頃、どうやって生活していたんだろう…と、反対に疑問がわいてきました。ネットで買わないものは何ですか?という質問の選択肢で○をつけたのは、車・高級時計くらいです。
もっとも、こんなのそもそも買わないしね。

ネットで購入するのはかさばるお米やお酒に始まり、書籍、家電、寝具、洗剤、掃除用品、化粧品、衣服、タオル、キッチン用品、保存がきく食品、調味料、アウトドア用品、文房具などなど。
使い続ける消耗品は、気に入ったメーカーの商品をエクセル的なリストにしておいて、そろそろアレの買い置きがないなと思ったらR天のスーパーセールなどでまとめてスマホでポチっとしておしまいです。洋服も、季節の変わり目やセールのタイミングで好きなブランドをひととおりチェックして、ポチポチして終わり。

たまにふるさと納税もするようになりました。もちろんこれはショッピングではないですが、でもお礼の品が届いてクレジット払いも期日指定も出来るとなるともはやアマ○ンの域です。
というわけで、リアルな買い物は、生鮮食品や、あーしまったお醤油切れた!みたいに、どうしてもいますぐ必要なものをスーパーに買いに行くくらいです。洋服は、街で通りすがりに買うこともありますが、ショッピング自体を目的に出かけることはほとんどなくなりました。

なぜネットで買うのか、と言われれば、細切れな時間でもどこでも買えるし、きちんとお店を選べば品質や価格が安定しているから。同じものなら比較して、安く買えるから。時間は圧倒的に節約になります。この前も移動中に電車内で電話が出来ないのでアマ○ンの方とチャットしましたが、本当に便利。時間を捻出するためには、もうなくてはならないものです。

でも、配送については、急がせることはしていません。ものすごく便利になった分、配送多くてついに顔見知りになった宅配業者さん含めて大変そうなので…。宅配ロッカーに感謝です。

というわけで、もうお分かりだと思いますが、生命保険もネットでどこからでも便利。
困ったらもちろん電話やLINEでの相談も可能です!

経営企画部 川越


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る