ネガティブランナー

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

昨年4月に入社しました新卒6期生の日置です。
今回は社会人になってから始めたランニングの話をしたいと思います。
そもそも、なぜランニングを始めたのかと言うと、きっかけはこの社員ブログです。

入社前にどんな人たちがいるのか知りたかったので社員ブログを覗いてみると、

「運動初心者が皇居ランを始めてみるとこうなった」
「運動してない人でも走れる距離」
「ハーフマラソン初挑戦」

職場が皇居に近いからなのか、皇居ランをしている人やマラソンが趣味の人が多い!

“入社後に皇居ランに誘われて1周もできなかったら恥ずかしい…”

と、なんだかとても後ろ向きな理由で昨年の1月からランニングを始めました。
というわけで、去年の1月から家の近所を走り始めたのですが、初めは3km走るだけで息も絶え絶えでした。
しかし、地道に練習を積み重ね、皇居ラン(5km)、駅伝出場(9km)と走れる距離を着々と伸ばし、1年経った今では、ハーフマラソンを105分くらいで完走できるまでになりました。

ただ、ひとつ問題点があって、大会に出ると張り切りすぎてその日体が動かなくなるくらい全力で走ってしまうので、すぐにきつくなって、「なんでこんなことをしているのだろう」とか「あの目印まで走ったらもうやめよう」と非常にネガティブな事を考えながら走ってしまうことです。

なので、タイムを縮める事よりも、楽しく走る事を目指していきたいです。


  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る