毎年恒例のキャンプ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

2017年4月1日に入社しました商品開発部の渡邉です。
前職は損害保険会社で商品関係に所属しておりました。損害保険と生命保険・・・。
似ているようで似ておらず、日々生保ならではの発見の日々を過ごしております。
例えば、「保障(生保)」と「補償(損保)」ですが、今でも習慣が抜けず、油断していると「補償」と記載してしまいます。

ところで、私自身ブログを書いたことがなく、今回初めて書かせていただくことになり、何書けばいいのか考えておりましたが、淡々と最近あった出来事について記載させていただきます。

毎年、4月の終わりごろに子どもの友達数家族でキャンプに行っています。
今年は茨城の御前山にあるキャンプ場に行ってまいりました。
このキャンプ場は、昨年秋にも訪れているのですが、春は初めてです。コテージを借りて宿泊するのですが、コテージの中に囲炉裏があり、そこで魚や肉を焼いて食べることができる便利なところです。

毎年、釣りに行き魚を釣って食べるというのが習慣ですが、手ごろな釣り堀が近くにあったため子どもたちにます釣りをしてもらって焼いて食べます。
子どもたちは釣りは好きだけど、魚を食べるのは「ま~いいや」みたいなところがあり、結局ほとんど親が食べてました。。。
とはいえども東京都墨田区に住んでいる我ら家族にとってはたまにしか触れることがない自然であり、自分たちで捕って食べるという貴重な機会で、毎年企画いただいている皆様には感謝感謝です。
私は特に何もせず、お酒を飲んでばかりですが、お父さんお母さんから学校での出来事の話を聞いたり、子どもたち同士での会話などが聞け充実した時間を過ごせています。

子どもたちは保育園が同じでしたが、今や別々の学校の子もいます。(ちなみに今小学5年生です。)普段別々でも集まったら仲良く一緒に遊んだりしている姿を見ると、子どもたちにとっては一生付き合いができる友達であってほしいし、そういった関係というのは大人になっても一緒に色々語れたりできる大切な宝になるのでは・・・と思っています。

みなさん、昔のお友達とお会いになっていますか?

私自身も毎年小学校の同窓会を開催してくれている同級生がいるのですが、大阪ということもあって中々顔も出せていません。
しかしながら、また機会を見つけて是非会いたいと思っています。

あと、ちなみにですがキャンプ場にはカメムシ君がたくさんいたようで、子どもたちが騒いでいました。。。
カメムシは人気ですね(笑)
5%E6%9C%88%E3%80%80%E6%B8%A1%E9%82%89%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%88%E5%95%86%E5%93%81%E9%96%8B%E7%99%BA%EF%BC%89.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る