助け合い

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

2017年9月1日に入社しましたシステム運用部の村上です。
前職はセキィリティベンダーで法人のお客さまのサポート業務を行っていました。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

初めてのブログで何を書けばいいか迷いましたが、私の好きな言葉について書いてみようと思います。

「One for all,All for one」という言葉、有名だと思うのでみなさまご存知だと思いますが、ラグビーでよく使われる言葉ですね!
私も中学、高校とラグビー部でして、現在プレーはしていませんが、よく観戦しに行きます!

ラグビーというスポーツは1チーム15人と人数は多いですが、一人ひとり役割が違い、1人でも手を抜いたりするとうまくいかなくなるスポーツです。
10%E6%9C%88%E3%80%80%E6%9D%91%E4%B8%8A%E3%81%95%E3%82%93.jpg
個人が自分の役割を全うしチームのため仲間のために最善を尽くす、みんなが勝利のために一丸となることが本当に大切でこの言葉がよく使われると思います。
前回2015年のラグビーワールドカップで日本代表が優勝候補の南アフリカに勝利した試合、日本代表は「One for all,All for one」を本当に本当に体現していました。
だから勝利できたと思います。(今見ても涙)

実は生命保険にも同じような言葉があるのを最近勉強しました。
生命保険は「一人は万人のために、万人は一人のために」という相互扶助の精神で成り立っているということです。
大勢の人々がお金(保険料)を出し合って大きな共有の準備資産をつくり、万一のことがあった場合、その中からまとまったお金(保険金)を出して、経済的に助け合うという仕組み、まさに「助け合い」ですね。

私は生命保険業界は初めてになりますが、自分自身の仕事、ライフネット生命という会社を通じて、
お客さまのこの「助け合い」に微力ではございますが貢献していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

システム運用部 村上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る