2018年4月

食堂巡り ~千代田区役所編~

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

前回のブログで「行かねばなるまい」と書いた千代田区役所の食堂に行ってきました。
某ブログの九段下ランチランキング5位の実力はいかほどか。

九段下は通勤経路なので、定期券でGO!
ランチで電車使うのは、授業をさぼって遊びに行った時に似た優越感があります。
「はみ出したことしているぞ、俺」って感じが心地よい。

九段下駅から徒歩3分。皇居端にそびえる白い巨塔が千代田区役所。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8D%97%E8%B0%B7%E3%81%95%E3%82%93.jpg
さすが千代田区、ご立派です

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

モノ以外の何か

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

お申し込みサポート部の三宅です。

先日、陶器の産地として有名な益子に行きました。
コーヒーカップと晩酌用の取り皿を探し求めて、何十件ものお店を巡りました。

その中の一軒で、ある陶芸作家のミニ展示会が開かれていました。
作家本人である若者もいて、訪れる客の反応を緊張の面持ちで見つめています。
作品は飴釉の艶やかな茶褐色で素敵なものでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

父親の威厳

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

私の父親は今でいう“イクメン”には程遠く、積極的に子育てに協力する人ではなかったようです。
私が大人になって、母親から「うちは母子家庭のようだった」と聞かされたことがあります。
とはいえ、休みの日には近所の友達も含めプールに連れて行ってくれたり、仕事がある日でも合間に会社の車に乗せてご飯を食べに連れて行ってくれたりと、私にとっては子煩悩であり、3つ上の兄と比較しても明らかに贔屓していることがわかるくらい、私には甘い父親でした。

そのため、幼少期から、母親は(怒らすと)怖い存在、父親は何しても怒らない存在として認識され、今でもそこの部分は変わりません。
一方、主人の父親はというと、子どもたちにはとても厳しい人だったようで、男の子3人であったこともあるのかもしれませんが、今でも父親にはあまり意見はしない。という関係性のようです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

モト部ツーリング

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。お客さまサービス部古川です。

職場の後輩が免許を取りCB400SFを購入したということで、彼の路上訓練もかねてモト部ツーリングに出かけました。
ルートは鹿島神宮~犬吠崎灯台~銚子ドーバーライン~九十九里、というルートです。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

春の足音

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットからほど近い、千鳥ヶ淵のソメイヨシノの桜吹雪を堪能した後は、青葉の頃を迎えます。
そして、街路樹として植えられていることも多い、ハナミズキも華やかです。
この頃、春を感じるものとして、もうひとつ。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E6%B2%B3%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る