一足早い年末気分

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、弊社毎年恒例の商売繁盛祈願として、新宿「花園神社」の「酉の市」に参拝しに行ってきました。

「酉の市」は、商売繁盛や家内安全祈願の「縁起熊手」を売るお店がたくさん立ち並ぶことで有名です。
熊手には「福をかきこむ、取り込む」といった意味が込められているようで、大勢の参拝客が熊手を求めて集まっていました。

まずは本殿にお参りし、去年購入した「熊手」をお礼を言いながらお返しました。
そしてまた新たな「熊手」を購入するのですが、選択肢が多すぎてどう選べば良いのかとても迷います。。

まずはサイズ。
前提条件は、弊社の受付の棚に置けるものであること。
そして、去年のものから一回り大きくすることで、より多くのご利益を願うという、風習のようなものがあるようなので、「去年以上、棚幅未満」で大体のあたりはつけられました。

次にデザイン。
熊手には「招猫」や「小判」など、いかにも縁起が良いものがたくさん飾りつけられています。「商売繁盛祈願だし、小判がたくさんついているのがいい!」など話していたのですが、「小判はさすがに露骨すぎる」ということで、諦めました。

予算は決まっていたので、↑の条件から大体のあたりをつけ、店員さんと値段交渉。
無事、満足するものを購入することができました。

熊手を購入すると、「家内安全、商売繁盛!来年も益々繁盛願いまして三本締め!いよーー」っと威勢のいい掛け声に合わせ、手締めを打っていただけます。
購入したお店の方はよく通る良い声をお持ちで、とても気持ちの良い三本締めを打っていただけました。

初めて参加した「酉の市」、活気がありとても楽しかったです。

購入した熊手はこちら↓
11%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%94%B0%E3%81%95%E3%82%93.jpg
システム企画部 原田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る