自分探しと保険

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

2018年11月1日に入社した花岡です。前職は、損害保険会社で保険金支払いや商品開発の業務に携わっておりました。

自分探しと保険。ここでは「自分探し」を「自分を知る(理解する)こと」とします。
学生時代、その後の社会人生活数年間(20代)は自分を取り巻くしがらみが少ないため、自らを上手く理解(規定)できず、そのために様々なことにチャレンジする機会が多いと思います。

例えば、自分探しの旅。実際に遠くに足を運ぶ海外旅行含め、日常を離れ様々な土地に出向き、その文化に触れる旅行。旅行とは、訪問先の気候、衣・食・住等の文化に触れることで、無意識のうちに日常生活と比較する作業、という側面があると思います。つまり、比較することで自分が置かれている状況を理解していく。

それと同様に、スポーツや勉強、遊びなど何でもいいのですが、様々なことにチャレンジしていくことで、相対的に自分を理解(規定)していくのだろうと思います。

一方で私はというと、既に30代後半・・・。自分を取り巻くしがらみは増え、社会的に求められている役割は理解しているものの、まだまだ自分を理解しきれていません。ただ、今回の転職で一つ自分を理解したと思っています。それは、自分や身近な人に届けたい商品や、商品の新たな提供手段を考えると脳ミソが悦ぶということ。それが自分を動かすモチベーションになることです。

転職を含め、様々なことにチャレンジするときにはリスクがつきものです。ただ、そのリスクを抱えないと自分を知れる範囲は拡大しないと思いますし、個人的には後悔することも増えてしまうのではと思います。そのようなリスクを可視化し、適時・適切な商品を届けることで、ポジティブに様々な行動を起こす人が1人でも増える環境を作ることが、今の目標です。

よろしくお願いします。
12%E6%9C%88%E3%80%80%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E3%81%95%E3%82%93.jpg
駅前に紅葉が訪問してきました!

商品開発部 花岡


  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る