日々のつれづれ

変化

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

当社は開業10年目を迎え、私も入社して6年半を超えました。
ちゃんと数えていませんが、このブログの登場回数もおそらく15回を超えていると思います。

私が社会人になったばかり(かなり昔)の当時は、いわゆる「就社」の色合いが濃く、サラリーマンは、その就職先次第で自身の将来の道筋が概ね定まってしまう感じがなんとなくしたものでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

10年縫い合わせ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットに入社した当時はまだ学生みたいな恰好で通っていましたがそれにはやや不釣合いなブランド物の財布を使っていました。
それは大学の仲間内ではただ一人進学等せず社会に出る自分へのみんなからの就職祝であり「財布に見合う人になれよ」という激励でありました。
ブランド物以前にそもそも“長財布”というものを手にしたのが初めてでどうやって使うかピンときていませんでしたが、せっかくのプレゼントなので服装からは多少浮いていても携帯することにしたのです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ネット社会だからこそ再認識する手紙の良さ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、叔父から1通の手紙が届きました。
中を開けてみるとメッセージ付きのたくさんの星が散りばめられた素敵なポップアップカードが入っていました。

写真のカードは、先日届いた七夕のカードと5月頃に届いた藤の花のカードです。
7%E6%9C%88%E3%80%80%E5%A4%A7%E8%B6%8A%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ラジオ英会話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

半年ほど前から、NHK「ラジオ英会話」を始めました。
きっかけは、娘の英会話の先生から自宅に電話が架かってきた際、簡単な英語も出てこなくなって
いた自分が情けないなと思ったこと、英語に苦手意識があったせいでせっかくの機会を逃した経験がその少し前にあったことなどからです。

久しぶりにテキストも購入してレッスンスタート。
しかし口が回らない、頭も回らない。
そんな私の姿を見かねた娘との会話がこちら。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

今日もどこかで走っています。

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

6%E6%9C%88%E3%80%80%E5%B2%A9%E7%94%B0%E6%85%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg
みなさまこんにちは。マーケティング部の岩田です。前回の社員ブログではトライアスロンやウルトラマラソンについて書きましたが、それから半年経過していますが、相変わらず走っています。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

また白黒の映画を観てるね

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

最近、テレビで放映されている映画を録画し、隙間時間に観ています。
色々な映画を観ていると、黒澤明監督の映画がとても面白く感じます。録りためてあったものから続けざまに黒澤作品を観ていた時、それに気づいた妻のセリフが冒頭の言葉でした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

会社周辺の四季

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

僕らの会社は千代田区にありますが、皇居や靖国神社などが近いこと、かつてお屋敷街だったこともあり大通りを一本入ると静かで緑も多い落ち着いた街並みです。

今日はそんな街の四季をご紹介します。

今はちょうど1年おきに行われる、江戸三大祭のひとつ「山王祭」の時期。

山車や神輿などが賑やかです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

オリンピック前の、オリンピック種目観戦のススメ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットは開業から10年。
私も入社してから10年が経ち、アラフォーになりまして、まだバク転ができることが密かなプライドのおじさんになりました。
そんなバク転おじさんは、先日、体操のNHK杯(男子)を観戦するために東京体育館に出かけました。
5%E6%9C%88%E3%80%80%E6%A8%AA%E6%BE%A4%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

部活動と働き方改革

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネット生命には小所帯ながらも10以上ものクラブがある。社員同士が、仕事を終えた後、和気藹々と親交を重ねる憩いの場であり、他社に誇れる一面だ。
一方、ニュース等を見ていると古くから学校で行われている部活動は全くいただけないと感じることがある。世の中は日々変化しているのに、この世界だけはまるで時が止まったかのようだ。
例えば、以下のような学校の部活動なんてなくなればいいと思う。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

親育て

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

一人の息子の父親になって3年半が経ち、父親3年生も残り半年となりました。
日々、悪戦苦闘しながら子育てをしております。マーケティング部の奥です。

息子とは、ほぼ毎日顔を会わせているにも関わらず成長のスピードに驚かされます。どんどん話せる単語が多くなり、数もかぞえるし、親に向かって注意もしてきます。

「テーブルのうえはかたづけたほうがいいんだよ」
「○○っていっちゃだめだよ」

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

母の日、花めぐり

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

5月のイベントの1つは母の日、母の日の定番と言えばやはりカーネーションですね。
先日の母の日には長女から鉢植えが宅配便で届き、次女は代表してプレゼントを手渡していました。一緒にセロファンにくるまれた一輪の造花のカーネーションもありました(購入したお店のサービスとのこと)。
母に対する子の思いに応えて、宅配便業者さんはどれだけの鉢植えや花束を配達し、花づくりの農家は何十万本(鉢)を出荷し、また何万トンが海外から運ばれるのでしょうか。
カーネーションの美しい花にちなんで、3月の終わりからの我が家の花めぐりを紹介します。
5%E6%9C%88%E3%80%80%E5%90%89%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

テツとサスケ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

題名は、ネコの名前です。テツは、現在1歳7か月の茶トラの男の子です。サスケはハチ割れ白黒の男の子で2011年(東日本大震災)の6月に、13歳で亡くなりました。人の性格がそれぞれで異なるように、テツとサスケもまったく性格が違います。さらに、行動パターンも全然違います。

テツは、飼い主のいないネコを保護している団体の人から生後2か月半のときにもらい受けた、いわば養子です。ひと言でいうと「次男の甘えん坊さん」でしょうか。食欲は旺盛でいつも「食べたい、食べたい」とアピールして我慢させるのに一苦労です。行動も活発で食器棚や冷蔵庫の上に登りたがり、クローゼットや押入れに入り込むなど好奇心いっぱいです。また、あるときは異物を飲み込んで内視鏡で胃から取り出したこともあり、目を離すことができずとても手がかかります。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

#7119を知っていますか?

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

生命保険会社なので医療ネタを。
GW最終日の夜、子どもが怪我をして出血してしまいまして。。。
明日から仕事があるから早く寝たかったんだが・・・と言う感情は心に堅く封印し、「その症状、本当に救急車を呼んで良いもの?」とよく世間でも話題になっていますが、我が子は、出血は結構あったものの、幸い意識もあり他に異常もなかったので、救急車ではなく「#7119」に電話をしました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

後輩がガンになった

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

マーケティング部の肥田です。今年で38です。

酒が減り、早い時間に眠くなり、日の出前に目が醒める…と、加齢と共に、生活スタイルが朝方に変化しつつあります。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

物干し竿で世界は色づく

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

「あなたと出会ってから世界が色づいて見えたの」
こんな内容のセリフだったか、歌を聞いて、自分にはそんなロマンチックなフレーズ、関係ないのだろうなあと思っていました。

きっと、「世界が色づいて見えた」とは、その人の存在や行動が周りの世界を輝かせて見せたとか、取るに足らない日常もあたたかく感じたとか、そういうことなのだと思います。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

食堂巡り ~千代田区役所編~

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

前回のブログで「行かねばなるまい」と書いた千代田区役所の食堂に行ってきました。
某ブログの九段下ランチランキング5位の実力はいかほどか。

九段下は通勤経路なので、定期券でGO!
ランチで電車使うのは、授業をさぼって遊びに行った時に似た優越感があります。
「はみ出したことしているぞ、俺」って感じが心地よい。

九段下駅から徒歩3分。皇居端にそびえる白い巨塔が千代田区役所。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8D%97%E8%B0%B7%E3%81%95%E3%82%93.jpg
さすが千代田区、ご立派です

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

モノ以外の何か

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

お申し込みサポート部の三宅です。

先日、陶器の産地として有名な益子に行きました。
コーヒーカップと晩酌用の取り皿を探し求めて、何十件ものお店を巡りました。

その中の一軒で、ある陶芸作家のミニ展示会が開かれていました。
作家本人である若者もいて、訪れる客の反応を緊張の面持ちで見つめています。
作品は飴釉の艶やかな茶褐色で素敵なものでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

父親の威厳

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

私の父親は今でいう“イクメン”には程遠く、積極的に子育てに協力する人ではなかったようです。
私が大人になって、母親から「うちは母子家庭のようだった」と聞かされたことがあります。
とはいえ、休みの日には近所の友達も含めプールに連れて行ってくれたり、仕事がある日でも合間に会社の車に乗せてご飯を食べに連れて行ってくれたりと、私にとっては子煩悩であり、3つ上の兄と比較しても明らかに贔屓していることがわかるくらい、私には甘い父親でした。

そのため、幼少期から、母親は(怒らすと)怖い存在、父親は何しても怒らない存在として認識され、今でもそこの部分は変わりません。
一方、主人の父親はというと、子どもたちにはとても厳しい人だったようで、男の子3人であったこともあるのかもしれませんが、今でも父親にはあまり意見はしない。という関係性のようです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

春の足音

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットからほど近い、千鳥ヶ淵のソメイヨシノの桜吹雪を堪能した後は、青葉の頃を迎えます。
そして、街路樹として植えられていることも多い、ハナミズキも華やかです。
この頃、春を感じるものとして、もうひとつ。
4%E6%9C%88%E3%80%80%E6%B2%B3%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

100兆ドルにもかえられない「安心感」

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

定期育成作用(新卒採用)2年目、4月から3年目になります代理店推進部の平口です。

前回、私がこの社員ブログで執筆しました「100兆ジンバブエドルを手に入れた話」の続きを今回お話ししたいと思います。

【ご参考:前回ブログ】
100兆ドルあったら何に使いますか?
アフリカ・ジンバブエには、かつて100兆ジンバブエドル(当時の日本円レートでは約0.3円)というすさまじいケタ数の紙幣が使用されていました。

こんな紙幣がある国はいったいどんな国なんだろうと思ったきっかけと、元々アフリカの国を旅してみたかった私の好奇心が相まって、2カ月ほど前に旅行でついにジンバブエの地に降り立つことができました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

雨男卒業?

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

保険金部の日置です。
ブログを書く番が回ってきたので、どこかに出かけてそれをネタにしようと思ったのですが、あいにくの雨で出かけることができませんでした。

思えば、どこかに出かけようとするとよく雨が降る気がします。
(旅行に行くと電車や飛行機が止まるほどの大雨になることもしばしば…)
まぁ、要するに自他ともに認める雨男なのですが、世の中どれだけ雨男・雨女がいるのだろうかと気になって調べたところ面白い統計が見つかったので紹介したいと思います。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

北陸新幹線の過ごし方

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

営業企画部の堀江です。
私は富山県出身の現在埼玉県民で、富山には年に1度ぐらい帰省しています。
北陸新幹線が開通してから、大宮から約2時間で富山に着くので、とっても便利になりました。
以前は、新幹線で越後湯沢まで行き、越後湯沢で、特急はくたかに乗り換える3時間弱の旅で越後湯沢の駅で五平餅や鮎の塩焼きなんかを、買い食いしたりで、それはそれで良かったのですが北陸新幹線一本で乗換が無いのはとても便利です。乗換がなくなったので、富山からの帰路は、富山駅のお土産屋で刺身と寿司を選んで、小さい日本酒とビールを買って新幹線座席をちょっとした居酒屋化して楽しんでいます。
そうすると、食べ/飲み終わる頃に大宮に着き、感覚的にはあっという間です。
3%E6%9C%88%E5%A0%80%E6%B1%9F%E5%86%99%E7%9C%9F1.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

お弁当

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

みなさんお昼ご飯はどうしていますか。
私は結構コンビニのおにぎりやカップ麺で済ませてしまうことが多いです。
みなさんもコンビニに通わない日はないという方が多いのではないでしょうか。

私の知り合いでお昼ご飯そのものを滅多に食べないという人がいました。なんだかちょっと寂しい。

インドでは家庭で作ったお昼ご飯を職場に持って来てくれる仕事もあるみたいです。テレビで紹介していました。温かい家庭料理を職場でも食べることが当たり前なのです。素敵ですね。

ということで、先日私が同僚のために作ったお弁当のおかずをご紹介します。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

カクテルのお話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。

今回はカクテルに関した話を書いてみようと思います。

カクテルの基本的な作り方は、大別して下記の3つです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

僕がオジさんになって「私がオバさんになっても」を聴いたときのはなし

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ここ1年週2回の筋トレをしており、すっかりルーチン化しています。

筋トレの魅力はというと、
・ダークサイドに陥りそうな自分をダンベルが救ってくれる
・筋肉を鏡で見た時に、自分が強くて優秀なオスだとちょっとだけ自信がつく
・「今日は筋トレしたくないなぁ」と思っても、実際に筋トレをすると後悔することはなく、意志の力で気分をねじ伏せる感覚を味わえる
などなど、いくらでもあげられます。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

馴染みのない心境

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

最近は暖かい陽気だったり、急に寒くなったり、いまいちパッとしない天気が多いですね。
そして花粉の季節ですね。(^0_0^)
私は花粉と仲良くなりたいのに、一向に受け入れてもらえません。困ったものです。
季節が移り変わって、その度に何か変化があって、人生はイベントがいっぱいです。

最近の私のイベントを写真の勢いで紹介します。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

フェレットかわいい

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、中野近辺をぶらり歩いていたこと、以前良く通っていたフェレット専門店が、移転していることに気付きました。以前は駅からかなり離れていたのですが、少し駅に近い立地に移動したようです。

何度か社員ブログでも記事にしていましたが、3年ほど前までフェレットを2頭飼っていました。
はじめの子を10年ほど前に飼い始め、数年はなれて2頭目をお迎えし、その後3年前までに2頭とも看取りました。
フェレットは元気で前向きでやんちゃで、でもよく人を見ているなと感心することもあり、彼らとの生活は楽しいことばかりが思い出されます。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

生食用と加熱用

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、中学のクラスメイトがやっているレストランを訪ねました。
彼は東京の銀座とイタリアで修行した後、岩手の山田町に自分のお店を出店するも津波でお店を失ってしまったのですが、そこから再起し、今は生まれ育った地元でイタリアンのお店をやっています。彼の料理は三陸・山田町の地産のものをふんだんに使います。沿岸の町なので海産物はもちろんですが、山田町というだけあって山の幸も豊富です。なかでもメインの鹿肉は絶品でした。

そんな彼から牡蠣についての豆知識を聞きました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

葉山日帰り旅

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、葉山に家族で日帰り旅行に行きました。
ずっと葉山に行ってみたいと思っていたのですが、なかなかタイミングがなく。。。

たまたま見つけたのが「葉山女子旅きっぷ」
女子旅と名前が付く切符ですが、男性も使用可能です。
実際、カップルや家族、男女友人同士等でこの切符を使ってる男性の方も結構居ました。

この切符とても凄いんです。
往復電車賃+葉山市内でバス乗り放題
ランチ券
お土産1品付き

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

いちご

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

寒い日が続いていますが、今、この時期はまさに!!
大好きな“いちご”が1番美味しい季節です!!!

春先まで売られているので、なんでこの時期?と思う方もいるかもしれませんが、実は1月~3月ごろの寒い時期のほうが糖度が増して美味しいそうです!

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

二分の一成人式

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

小学4年生(10才)の子どもがいます。
先日、「二分の一成人式」という学校行事に参加をしてきました。

私の子どもの頃にはなかったイベントです。
昨年、小学校のPTA活動をしていた時に、上級生のお母さんから、
“二分の一成人式は感動するから、出られるなら行った方が良いよ”と
アドバイスを頂き、それ以外は「二分の一成人式」がどのようなものなのか、分かっていませんでした。
2018%202%E9%96%A2%E6%A0%B9%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

一途な思い

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。お申し込みサポート部の川上です。
1月中旬から日本列島に寒波襲来で寒い日が続いていますね。

当社では、3年に一度「リフレッシュ休暇」の取得が可能です。
その休暇を使い、暖を求めて、なるべく太平洋側を南下しようと思い、予定も立てずにぶらぶらとしてきました。新幹線も飛行機も宿も予約していなかったので、のんびり気ままにという感じです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

思っていたよりも良かったということ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

2017年4月1日に入社の代理店推進部 岸野 正宏です。
普段は、弊社の保険商品の販売パートナーであるほけんの窓口さんの店舗に出向き、販売のサポートをしております。

当社には、公式非公式の部活動があり、私は水泳部に所属しているのですが、先日あった打ち上げで感じたことを書かせて頂きます。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

庭園めぐり

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

庭園めぐりが趣味という訳ではないのですが、考え事や心配事が多いときは、気分転換をするために散歩に行きます。

今回は、江東区にある清澄庭園に行きました。
もともとは、江戸時代に大名庭園として作られ、いろいろな人の手を経て大正13年に東京市に寄付され、昭和7年から一般に開放されたそうです。
図らずも関東大震災のときは、4千本の木々により、近隣住民の避難場所となり2万人の人命が救われたそうです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

「古来、きものは自由なものだった」 ~「常識」に騙されないように~

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

実家に着物と帯がたくさんあり、せっかくなので休日は着物で出かけるようにしています。着物は、着ること自体はそこまで難しくなく、慣れれば10分ほどで綺麗に着て出かけられます。しかし、ルールが多すぎるために、今ではすっかり面倒なもの、非日常なものになってしまっています。

大手の着物学校に通っていたときは、冬物の時期はどんなに暑い日でも冬物を着るようにと言われました。冬物は10月1日~5月31日のあいだとキッチリきめられていて、これを外すと「おかしい」と言われます。また、この素材とこの素材を合わせるのは変、この部分が短いのはだらしない、披露宴にはこのレベルで行くべき、この色は何歳くらいまでならOK、ここの結び方はこうでなければいけない、など洋服では考えられないルールだらけです。こうしたルールを厳格に信仰して他人の着こなしに目くじらを立てる人のことを「着物警察」などと揶揄するのですが、そのくらい着物は面倒なものになってしまっています。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

家事代行体験記

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、初めて家事代行を体験しました。

家事は自分(あるいは家族)が行うべきもの、外注するなんてもってのほかという考えも多いでしょうし、私もそのようなイメージを持っていないわけではありませんでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

福袋

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

我が家の年始のイベントは百貨店の福袋の購入から始まります。今年も1月2日の朝8時から並んで、何とかお目当ての福袋をGETすることができました。
そこで、今回は、百貨店における福袋購入のコツについてお伝えします。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

またまた、本の話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

小さいとき、私は友だちが多いほうではなかった。正確に言えば、友だちと遊ぶより本が好きだったのだ。本はいつでも一瞬で遠い世界に行かせてくれる。

お気に入りだった、「うさこちゃん」や「ぐるんぱのようちえん」。
「ぐりとぐら」のパンケーキがあまりに美味しそうだったこと。
「ヒロシマのピカ」を読んでは戦争への無条件な嫌悪感。「デブの国ノッポの国」や「クレヨン王国」で空想の世界に飛べたこと。
「長くつ下のピッピ」や「やかまし村」を読み、遠い北欧に思いをめぐらせたこと。
両親が読み聞かせてくれた「少年ケニヤ」の冒険。
読み返すたびに夜が明けてしまう「海底2万マイル」と「2年間の休暇」。「君たちはどう生きるか」、を前にまだ見ぬ将来に震えたこと。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

軽井沢まで人力でGo!

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ある漫画で「自転車が人力で人類最速」という話を読みました。
私もそう思います。ネットを見ると24時間で東京から大阪まで行ってしまう方々もいるようです。
恐ろしや。

というわけで、私もまずは都内から日中のうちに軽井沢まで行けるかチャレンジしてみました。
ほぼ無風で気持ちいい晴天だったせいか、朝方に出発して11時頃には群馬県境まで到達していました。まだまだ行けそう。こりゃ夕方までには楽勝で着けるかも!

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

買いものに大事な「力の入れどころ」

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

12%E6%9C%88%E3%80%80%E5%B0%8F%E4%BF%A3%E3%81%95%E3%82%93.jpg
先日、レンタカーを借りる機会がありました。レンタカーを借りる機会は年に1か2回くらいであまり詳しくなかったのですが、「(最寄り駅の名前) レンタカー」で探してみました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

Rest In Peace

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日友人の訃報の知らせがありました。

以前よりがんを患っていることは聞いていましたが、この春に会ったときは別人かと見間違えるほど痩せていたので心配していました。彼に会ったのはそのときが最後でしたが、前年に長男が大学に入学し、今年の1月には長女が結婚したと嬉しそうに話していましたので、ある程度覚悟はしていたのかもしれません。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

片づけの最中の発見

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、気分転換に本棚を整理していたのですが、大学時代に読んだ本とともに懐かしさと同時に学生時代の思い出が蘇り、気がつくと何冊かの本を読み返していました。

学生時代は内容を理解することに必死で読んでいた本も、社会人になってから読んでみると同じ本でも読み方、感じ方が変わります。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

おいしい朝ごはん

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

小さいころから朝に弱く、今でも準備をするギリギリまで寝てたい派です。

健康のためにも、朝型の生活にしたい!と思いつつ、
いざ朝になってみるとあと5分寝よう・・・いやあと10分・・・
と結局いつも通り時間になってしまう毎日。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

426キロ、泳いで漕いで走った話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

毎回、社員ブログでスポーツに関する投稿を行っている、マーケティング部の岩田です。
今年も残り2か月弱となりましたが、みなさま、今年やり残したことはございませんか。

私は今年1年、以下の目標を立て、何とか実行することができました。
○トライアスロンのロング完走(スイム3.8キロ、バイク180キロ、ラン42キロ)
○100キロのトレイルランニング、ウルトラマラソンを完走

タイトルの426キロは3つの大会を合計した移動距離になります。
ちなみに、東京から道路ベースで400キロ進んだ場合、だいたい滋賀県の手前ぐらいになるそうです。※直線距離だと大阪ぐらいだそうです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

真珠のウラオモテ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

何気なく見えている光景でも、その奥に隠された意味、経緯を知るとはっとすることがあります。
11%E6%9C%88%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%BD%A6%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

渡せなかったお見舞いの品

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

10月から、「がんアライ部」ライフネット生命保険サイトの外へ移動します(新しいウィンドウが開きます)というプロジェクトがスタートしています。 
がんに罹患しても、いきいきと働ける社会をつくろうというプロジェクトです。
わたしはどちらかというと、「病気」というだけで身構えてしまうほうなのですが、今日はお見舞いの話を通して、少しでも病気について知っておいたほうがいいのかも、という気持ちになってもらえたらうれしいです。

とても大切な人が入院することになったのが、2年前。今その人はとても元気です。
そのとき、わたしははじめてのお見舞いで、本当に何もできませんでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

クッキーを作ってみた

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

みなさまこんにちは。
先日、4歳になる娘が、ハマっているスイーツをテーマにした女児向けアニメの影響で、「お菓子を作りたい!」と言い出したため、2人でクッキー作りに挑戦してみました。

早速レシピを調べ、スーパーへ買い出しへ。
薄力粉、無塩バター、卵、ハロウィン用の型、デコレーション用のチョコペンを調達。
家に戻り調理を開始したところ、混ぜる作業が思った以上に重労働で、「大人にまかせるね」
と娘は早くも離脱しておもちゃ遊びへ・・・
ひとりでレシピを見ながら調理を進め、デコレーションの工程で娘を呼び戻し、楽しくお絵かき。


続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

シャープペンシルとえんぴつ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ブログ奉行様から執筆のお沙汰をいただき、テーマを考えていたら、テーブルの上のシャープペンシルが目に入ったので、思いつくことを書いてみます。
シャープペンシルは割合と好きで、現在も、自宅と職場それぞれに4本ずつのシャープペンを持っています。また、上着の内ポケットにもボールペンとともに1本挿しています。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

カレーなる戦い

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ランチ先にマンネリを感じていたところ、「国立国会図書館のメガかつカレーがすごい!」というネット記事を見る。

調べてみると会社から案外近い!
そもそも国立の図書館なんてのがあるんだ。
「くにたち」の間違いではないかと疑ってしまった。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

加湿器の種類おすすめなのはスチーム式?超音波式?ハイブリッド式?

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

夏も終わりを迎え、季節は秋冬へと移り変わっていきます。

これから寒い季節になっていくにつれ、今のうちから予防の準備をしておきたいのがインフルエンザです。

まだ早いと思っていても、いざなってからでは遅いので、準備できるものは準備しておきたいですよね

厚生労働省によると、空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなるので、特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的と言われています。

インフルエンザだけでなく、冬は喉や肌、髪の毛などもカサカサに乾燥しがちになります。

そんな冬場の乾燥した季節には湿度を上げる方法として「加湿器」は非常に便利なアイテムになります。

加湿器にも様々なタイプがあっていったいどれを選べばいいのか迷ってしまうときがあります。

そこで今回は、加湿器の種類と特徴やメリット、デメリットを調べてみました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る