ヤングパワー

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。
お客さまサービス部古川です。
今年に入ってから、お客さまサービス本部に、新卒および中途採用の平成生まれメンバーが複数名ジョインしておりフレッシュです。

Twitter、LINEで育っている世代のせいか、メールの件名を入れ忘れる、メール本文が極めて簡潔・明瞭、といった特徴があり、メールコミュニケーションに対する考え方を改めなければ・・・という気分にさせられております。

仕事を教えていくと、けっこう早い段階から自律的思考と判断により動いていくようになるため、
「それほんとに一人で大丈夫だよね?」と内心心配してしまう意外な自分の狭量さに気づかされるとともに、ゆとり=指示待ちというステレオタイプなイメージを抱いていたことを反省させられております。

また、歓迎会やプロジェクトキックオフ等の幹事を任せると、小洒落たいい感じのお店を選んでくれるため、飲み会=居酒屋、二次会=スナックが社会人になった当時のデフォだった身としては、そのナチュラルハイセンス的な感覚に、俺にはマネできねぇ・・・という軽い敗北感を味わわされております。

社内の服装はカジュアルですが、彼らのカジュアルは清潔で細部に節度感があり、プライベートカジュアルから抜け出せない自分よりも、正しくビジネスカジュアルを理解していると感じさせられております。

自分が社会人になった当時は、社内にWindowsPCが導入されつつある時期で、それを使えない先輩社員に対して、ちょっとした世代交代感というか、自分達こそ新しい時代をもたらす、という根拠のない自信めいたものを持っていたところがあったのですが、今改めて自分がヤングパワーを間近に浴びる側になると、自分も気づかぬうちに、仕事や社交の世界が停滞していたのかな、と感じさせられます。

ひいては、そういう自分が社内で業務のリーダー的役割を担っているとすると、会社自体をも停滞させてしまっているのかもしれない、と思うとちょっと恐ろしくなってきております。

何をどうするとよいかわからないけど、とにかく、何か、新しい何か(できれば楽しいヤツ)をしなければいけないな・・・。

以上、そんな焦燥にかられているんですよね、最近、という気持ちをブログに書いてみました。
では、また次回で。
8%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8F%A4%E5%B7%9D%E3%81%95%E3%82%93.jpg

  • このエントリーをYahoo!ブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • このエントリーをBuzzurlに追加
  • このエントリをLivedoor クリップに追加
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る