申し込み手続きが心配な方へ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。
お客さまサービス部の古川です。

今日は、保険の申し込みについてちょっとお話ししてみたいと思います。

1)何を考えて作っているか。
申し込みの手続きは簡単なほどよいと思います。
ただ、最も重要なことは、大切なことをきちんと表示してご説明することだと考えています。
申し込みされるお客さまにより、見やすい、見やすくない、情報が多い、少ないなど、意見がわかれることもあり、どれが一番よいのかまだまだ試行錯誤ですが、
それでも、大切なことが読み飛ばされたり、読みにくいところに小さく記載されたりすることがないように注意しています。

例えば、申し込み画面では、別ウインドウが開くような説明や、画面の中にさらに小さなスクロール画面がでるような説明は極力排除しています。
(FAQなど、任意で見ていただけるサポート情報は別ウィンドウで開くようにしています。)
また、1つのことを1つの画面で説明し、複数の商品の説明を1画面中に混ぜ込んだり、趣旨の異なる説明事項をまとめて1画面に表示しないように注意しています。
その他、行間、フォントサイズ、色、見出しや枠線の表示方法など、読みやすくするための修正も継続的に行っています。

2)申し込み画面で何を説明しているか。
申し込み画面で表示しているものを、順番にご案内しますと、
1.[読む]保険プランの概要(契約概要)
2.[読む]意向確認
3.[読む]特に重要なお知らせ(注意喚起情報)
4.[読む]告知の前にご確認ください
5.[入力する]告知事項の入力(ご職業や健康状態など)
6.[入力する]受取人・指定代理請求人の入力
7.[入力する]お支払い方法の入力
8.[読む]入力内容の確認

という流れになります。
商品については、申し込み画面に進む前の当社ウェブサイトで、楽しく、わかりやすく、選んでもらえるように作り込んでいますが、入りたい商品が決まって、申し込み画面に入った後は、大切なことが整理しやすいよう、できるだけ箇条書きにしてシンプルに記述しています。

まず、「保険プランの概要(契約概要)」で商品について確認していただき、「意向確認」で保険加入の目的と選んだ商品に齟齬がないか確認していただきます。
「特に重要なお知らせ(注意喚起情報)」では、文字通り特に気をつけておきたいことだけを再確認していただきます。
入力画面にすすむ直前に「告知の前にご確認ください」を表示して、入力する事柄に関する注意事項を確認していただきます。
「告知事項」「受取人・指定代理請求人」「(保険料の)お支払い方法」を入力いただいたら、入力事項を再確認していただき、完了です。

3)インターネットで申し込みした後にすること。
当社では、インターネットで申し込み入力を完了してただいた後に、書類を送付しています。
この書類を記入して返送いただかない限り、ご契約は成立しません。

申し込みした内容は、インターネットのマイページでいつでも確認できます。
申し込みの有効期限は最大で30日間ありますので、インターネットで申し込みした後に、もう一度冷静に考える時間を持ってもらうことが出来ます。
(書類に不備があったりするといけないので、特に引っかかりがない限りは、お早目のご返送をおすすめします)

いかがでしょうか。
インターネットで保険を申し込むことに少し不安を感じられる方もいらっしゃるかと思いますが、これで少しはその不安が解消されると嬉しいです。
どうしてもわからないことがあれば、コンタクトセンターまでご遠慮なくご相談ください。
電話が苦手な方や時間がとれない方は、マイページのお問い合わせメニューから気軽にご質問いただけます。

これからも、よりよいサービスのため、全力を尽くしてまいりますので、ライフネット生命をどうぞよろしくお願いいたします。
2%E6%9C%88%E3%80%80%E5%8F%A4%E5%B7%9D%EF%BC%88%E6%81%AD%EF%BC%89.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る