続・我が家の冷凍庫

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

入社後はじめての社員ブログで、アイスクリームだらけの恥ずかしい冷凍庫をお見せしました。

当時から約4年半経過した今はどうかというと、当時の冷凍庫の中味とはまるで違います。
今の我が家の冷凍庫の大部分を占めるのは、11月で1歳半になる子どもの食事です。仕事が終わって子どもを保育園に迎えにいき、軽く買い物をして帰宅するのは19時頃になるので、その後夕食を作る気力も時間もなく、かといって毎日レトルトや買ったものを食べさせるのも憚られるので、週末に大量に食事を作っておいて、冷凍保存しています。

具体的な内容は以下の通りです。

<主食系>
・ひじきとしらすご飯のおやき
・鮭と海苔ごまご飯のおやき
・お好み焼き
手掴み食べがしやすいように作って保存してあります。ただ、最近はお茶碗に盛ったご飯をスプーンですくうのがお気に入りのようで、せっかく作ったものをあまり食べてくれません。
<おかず系>
・鮭のちゃんちゃん焼き
・肉じゃが
・豆腐ハンバーグ
・じゃがいものおやき
豆腐ハンバーグは一時期かなり大好物だったため、週に3回ぐらい食べさせていたところ、さすがに飽きてしまったようで、最近はあまり食べてくれなくなりました。最近はスプーンですくうことにはまっているため、鮭のちゃんちゃん焼きや肉じゃがはなんとかスプーンで食べてくれます。うまくスプーンですくえない時は、手で具を取ってわざわざスプーンに乗せて食べています。
<その他>
・余り野菜をカットして茹で、ミックスベジタブルのようにしたもの
朝食時や夕食時に、お味噌汁やスープにして食べさせる用のものです。上述のようにスプーンですくうことにはまっているので、かなり喜んで食べてくれます。

今は、アイスクリームは殆どストックしていません。きっかけは、妊娠時に、アイスクリームを栄養源として産まれてくる子どもはどうなのだろう?と思ったことで、とりあえず冷凍庫に大量にストックするのを辞めました。
ちなみに、アイスクリーム自体は今も大好きなので、常に食べたいことには変わりないのですが、冷凍庫に入っていないと、わざわざ子どもを抱えて買いに行くのが非常に面倒で、自然に食べる数は激減しました。以前は日常的に冷たいものを食べていたので、冷たいものを食べて頭がキーンということはなかったのですが、今は普通の人並(?)に頭が痛くなることもあります。

以前はアイスクリーム中毒のようで、アイスクリームが食べられなくなる生活が考えられませんでしたが、意外にも癖や習慣ってすぐに変えられるものだということを実感しました。

人間、ステージの変化に伴い、自然と生活習慣が変わるものです。
ステージが変化した皆さま、これを機に生命保険を検討してみてはいかがでしょうか?

※今の我が家の冷凍庫は、あまりに生活感丸出しでお恥ずかしい限りなので、写真はブログの内容とは全く関係ない、季節感のあるものを。
10%E6%9C%88%E3%80%80%E6%B3%A2%E5%A4%9A%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg
経理部 波多野

  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る