親育て

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

一人の息子の父親になって3年半が経ち、父親3年生も残り半年となりました。
日々、悪戦苦闘しながら子育てをしております。マーケティング部の奥です。

息子とは、ほぼ毎日顔を会わせているにも関わらず成長のスピードに驚かされます。どんどん話せる単語が多くなり、数もかぞえるし、親に向かって注意もしてきます。

「テーブルのうえはかたづけたほうがいいんだよ」
「○○っていっちゃだめだよ」

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

母の日、花めぐり

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

5月のイベントの1つは母の日、母の日の定番と言えばやはりカーネーションですね。
先日の母の日には長女から鉢植えが宅配便で届き、次女は代表してプレゼントを手渡していました。一緒にセロファンにくるまれた一輪の造花のカーネーションもありました(購入したお店のサービスとのこと)。
母に対する子の思いに応えて、宅配便業者さんはどれだけの鉢植えや花束を配達し、花づくりの農家は何十万本(鉢)を出荷し、また何万トンが海外から運ばれるのでしょうか。
カーネーションの美しい花にちなんで、3月の終わりからの我が家の花めぐりを紹介します。
5%E6%9C%88%E3%80%80%E5%90%89%E9%87%8E%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

テツとサスケ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

題名は、ネコの名前です。テツは、現在1歳7か月の茶トラの男の子です。サスケはハチ割れ白黒の男の子で2011年(東日本大震災)の6月に、13歳で亡くなりました。人の性格がそれぞれで異なるように、テツとサスケもまったく性格が違います。さらに、行動パターンも全然違います。

テツは、飼い主のいないネコを保護している団体の人から生後2か月半のときにもらい受けた、いわば養子です。ひと言でいうと「次男の甘えん坊さん」でしょうか。食欲は旺盛でいつも「食べたい、食べたい」とアピールして我慢させるのに一苦労です。行動も活発で食器棚や冷蔵庫の上に登りたがり、クローゼットや押入れに入り込むなど好奇心いっぱいです。また、あるときは異物を飲み込んで内視鏡で胃から取り出したこともあり、目を離すことができずとても手がかかります。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

#7119を知っていますか?

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

生命保険会社なので医療ネタを。
GW最終日の夜、子どもが怪我をして出血してしまいまして。。。
明日から仕事があるから早く寝たかったんだが・・・と言う感情は心に堅く封印し、「その症状、本当に救急車を呼んで良いもの?」とよく世間でも話題になっていますが、我が子は、出血は結構あったものの、幸い意識もあり他に異常もなかったので、救急車ではなく「#7119」に電話をしました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

後輩がガンになった

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

マーケティング部の肥田です。今年で38です。

酒が減り、早い時間に眠くなり、日の出前に目が醒める…と、加齢と共に、生活スタイルが朝方に変化しつつあります。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

物干し竿で世界は色づく

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

「あなたと出会ってから世界が色づいて見えたの」
こんな内容のセリフだったか、歌を聞いて、自分にはそんなロマンチックなフレーズ、関係ないのだろうなあと思っていました。

きっと、「世界が色づいて見えた」とは、その人の存在や行動が周りの世界を輝かせて見せたとか、取るに足らない日常もあたたかく感じたとか、そういうことなのだと思います。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

入社1ヶ月目の吐露

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

この4月から入社いたしました山田と申します。

社会人生活が始まって早1ヶ月が経ちました。学生時代とは比べものにならないくらい時間感覚の速さを感じている近頃ですが、このブログでは社会人生活1ヶ月の実感を書きたいと思います。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

電車と私

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

初めまして。定期育成採用で今年の4月に入社した、貴家と申します。
就職して1ヶ月と少し、始めは戸惑いも多かった新生活ですが、次第に慣れて来た今日この頃です。

学生時代と違うことは数多くありますが、その中でも、「電車に乗らなくなったこと」について、今回はお話ししたいと思います。
東京の中心部に住んでいながら、中学・高校は、東京の西の端、大学は東京の南の端、バイト先は東京の東の端に位置していた私にとって、電車での移動は、生活の大きな一部でした。

時に読書したり、うたた寝したり、途中下車したり、物思いにふけったり、点と点の移動になりがちな生活を、鮮やかに彩ってくれたのも、電車でした。
学生時代は、朝ラッシュの混雑率では都内トップレベルを誇る東西線で、押し屋の仕事をしていました。乗り切れないほどの人を詰め込みながら、「通勤ラッシュって大変そうだな」と思っていました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

24歳が「死」をカジュアルに考えてみた

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

不思議な縁に導かれてこの4月より入社した木田です。3月までは大学生でした。

考えてもみなかった生命保険会社ではたらくことを決めた後、自分が死ぬことについて考えてみました。
4%E6%9C%88%E6%9C%A8%E7%94%B0%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

初任給でビュッフェに行った話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。新卒による初社員ブログのトップバッターとなってしまいました。
食べることが大好きな、4月より新卒入社の笠山です。

好きな食べ物は辛い料理(特にタイ料理)とお餅系の和菓子です。ちなみに顔も丸いので、お餅みたいだとか、まんじゅうみたいだとかよく言われます。アンパンマンともよく言われます。
どれくらい食べることが好きかというと、大学で入っていたダンスサークルの活動が落ち着いてから8キロ増えたくらいです。運動して健康的に脂肪を落としたい…。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る