商品数理とリスク管理

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

今年7月に入社し数理部で働いております成川淳と申します。お客さまから頂く保険料を算出する商品数理(商品アクチュアリー)を担当していますが、直前には他社にて、会社の財務面でのリスク管理を担当していました。少し固い話となりますが、商品数理とリスク管理の関係について、個人的な思いと期待を書かせて頂きます。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

夏の甲子園大会

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

今年の夏の甲子園は第100回大会。
松井秀喜さんの始球式で始まりましたね。
8%E6%9C%88%E3%80%80%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E3%81%95%E3%82%93.jpg
※2016年_甲子園球場


続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

思い込み美容法

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットに入社して、約1年半。開業10周年に立ち会うことができて嬉しく思っています。

日焼けはシミや老化の原因、女性には大敵です。でも日焼け止めはベタベタするし、あまり使いたくないと思っていました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

その先に人がいる

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

はじめまして。
2018年7月1日付で入社した古川と申します。

生命保険会社は3社目ですが、少し前は全く違う仕事についていました。
とある商品をインターネットで販売するために商品の撮影などを行ってました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

金曜夜はボウリングへ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。新卒入社一年目の山田です。

先日、「高田馬場でボウリングやるよ♪」と社員のTさんから聞きつけ、当社の部活動の一つであるボウリング部の活動に参加してきました!ので、簡単に様子をご報告します。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

就職活動中のみなさまへ ~気楽にいこうよ~

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

こんにちは。お客さまサービス本部の片田です。
ここ数日、定期育成採用の面接を担当させてもらう中で、15年前の自分を思い出しました。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

変化

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

当社は開業10年目を迎え、私も入社して6年半を超えました。
ちゃんと数えていませんが、このブログの登場回数もおそらく15回を超えていると思います。

私が社会人になったばかり(かなり昔)の当時は、いわゆる「就社」の色合いが濃く、サラリーマンは、その就職先次第で自身の将来の道筋が概ね定まってしまう感じがなんとなくしたものでした。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

10年縫い合わせ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

ライフネットに入社した当時はまだ学生みたいな恰好で通っていましたがそれにはやや不釣合いなブランド物の財布を使っていました。
それは大学の仲間内ではただ一人進学等せず社会に出る自分へのみんなからの就職祝であり「財布に見合う人になれよ」という激励でありました。
ブランド物以前にそもそも“長財布”というものを手にしたのが初めてでどうやって使うかピンときていませんでしたが、せっかくのプレゼントなので服装からは多少浮いていても携帯することにしたのです。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ネット社会だからこそ再認識する手紙の良さ

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

先日、叔父から1通の手紙が届きました。
中を開けてみるとメッセージ付きのたくさんの星が散りばめられた素敵なポップアップカードが入っていました。

写真のカードは、先日届いた七夕のカードと5月頃に届いた藤の花のカードです。
7%E6%9C%88%E3%80%80%E5%A4%A7%E8%B6%8A%E3%81%95%E3%82%93.jpg

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ラジオ英会話

投稿者:
ライフネット生命 スタッフ

半年ほど前から、NHK「ラジオ英会話」を始めました。
きっかけは、娘の英会話の先生から自宅に電話が架かってきた際、簡単な英語も出てこなくなって
いた自分が情けないなと思ったこと、英語に苦手意識があったせいでせっかくの機会を逃した経験がその少し前にあったことなどからです。

久しぶりにテキストも購入してレッスンスタート。
しかし口が回らない、頭も回らない。
そんな私の姿を見かねた娘との会話がこちら。

続きを読む
  • このエントリーをはてなブックマークに追加する
  • Twitterでつぶやく

ページの先頭へ戻る